読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

オブジェクト指向の世界においては、小さなオブジェクトが、いわゆるメッセージングパッシングを通して一つの処理を行う世界が構築されます。しかし、このメッセージングパッシングがネットワークを介して多数行われるとなると、その蓄積はいつしかパフォー…

PoEAA: Application Controller

Patterns of Enterprise Application Architecture (Addison-Wesley Signature Series (Fowler))作者: Martin Fowler出版社/メーカー: Addison-Wesley Professional発売日: 2012/03/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る Application Controller …

PoEAA: Two Step View

最終的に HTML を出力する場合であっても、一度論理的な View に変換した後で、それを実際の View に変換するという 2 ステップを踏むパターンを、文字通り Two Step View と呼びます。 JVM の中間コードだったり、LLVM の IR みたいなもの。主なメリットは…

PoEAA: Transform View

今日の Transform View は、View として、ドメイン層のデータをインプットにして、HTML を出力するトランスレータを採用するパターンです。 Patterns of Enterprise Application Architecture (Addison-Wesley Signature Series (Fowler))作者: Martin Fowle…

PoEAA: Template View

Template View パターンは、静的 HTML と同じ形で HTML を記述した上で、動的に変更するようなところにのみマーカーを埋め込むパターンです。 静的なところは WYSIWYG のエディタで記述でき、動的な部分は実際にレンダリングする際に、マーカーがプログラム…

PoEAA: Front Controller

今日は Front Controller。 Front Controller は セキュリティや国際化など、リクエストに対する共通処理を一元的に行い、その後、リクエストをコマンドオブジェクトに引き渡すというパターンです。 P of EAA: Front Controller via kwout Patterns of Enter…

PoEAA: Page Controller

Page Controller は、特定ページ/Action に対するリクエストを処理するオブジェクトです。 P of EAA: Page Controller via kwout 本書では、これを実現する方法として、 Server Page (ASP/PHP/JSP 等) に混ぜる Script (CGI/Servlet) で記述する という方法…

PoEAA: Model View Controller

今日からは、Web Presentation Pattern の章にはいります。 最初が Model View Controller なんですが、おそらく開発者の誰もが聞いたことがあるパターンです。 Patterns of Enterprise Application Architecture (Addison-Wesley Signature Series (Fowler)…

PoEAA: Repository

パターン名からは DI 用のパターンかな??と思っておりましたが、Repository はドメイン層とデータマッピング層の中間に存在する抽象化レイヤです。 P of EAA: Repository via kwout Repository は、言ってみればクエリ生成を一手に引き受け、そのクエリに…

PoEAA: Query Object

Query Object は、それ自体を SQL に変換できるオブジェクトです。 このオブジェクトによって、SQL も、DB のスキーマ定義も抽象化され、それらの変更が実装とは分離されます。また、そもそもとして SQL に詳しくない開発者が、よりフランクに DB からのデー…

PoEAA: Metadata Mapping

Metadata Mapping は、オブジェクトとテーブルデータをマッピングさせるデザインパターンです。 データベース上のテーブルをメモリ上のオブジェクトに変換するコード、また、その逆変換のコードは、テーブル毎に似ていて非なるものなので、同じようなコード…

PoEAA: Class Table Inheritance

Class Table Inheritance は、Rool-Leaf Mapping とも呼ばれるもので、階層構造を持つオブジェクトモデルと DB 上のエンティティとの関係について、オブジェクトモデルのクラス毎にテーブルを持たせるというデザインパターンです。 P of EAA: Class Table In…

PoEAA: Single Table Inheritance

Patterns of Enterprise Application Architecture (Addison-Wesley Signature Series (Fowler))作者: Martin Fowler出版社/メーカー: Addison-Wesley Professional発売日: 2012/03/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る Single Table Inheritanc…

PoEAA: Serialized LOB

今日は Serialized LOB。 Patterns of Enterprise Application Architecture (Addison-Wesley Signature Series (Fowler))作者: Martin Fowler出版社/メーカー: Addison-Wesley Professional発売日: 2012/03/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る…

PoEAA: Embedded Value

今日は Embedded Value。 オブジェクト指向におけるオブジェクトを全部 RDB 上のテーブルとしていたらダルすぎるので、日時情報とか通貨とか、テーブルのフィールドとして考えたら良いよね、という至極もっともな話。日時とか通貨とかは、テーブルに保存する…

PoEAA: Dependent Mapping

(CD とかの)「トラック」のデータが「アルバム」という親の概念のエンティティのロード/保存に合わせてロード/保存され、一方でそれ以外のエンティティからは参照されないようなケースがあります。 このように、他のエンティティからは独立した親子関係が成…

PoEAA: Association Table Mapping

1 対多の関係については、昨日の Foreign Key Mapping で解決できるのですが、それで解決できないのが多対多の関係です。 これを解決するパターンとして昔から用いられてきたのが、関連を持つテーブルをデータベースに追加し、本日のテーマである Associtati…

PoEAA: Foreign Key Mapping

本日は、Foreign Key Mapping です。 Enterprise Integration Patterns: Designing, Building, and Deploying Messaging Solutions (Addison-Wesley Signature Series (Fowler))作者: Gregor Woolf, Bobby Hohpe出版社/メーカー: Addison-Wesley Professiona…

PoEAA: Identity Field

Chapter 12. Object-Relational Structural Pattern に突入しました。 Patterns of Enterprise Application Architecture (Addison-Wesley Signature Series (Fowler))作者: Martin Fowler出版社/メーカー: Addison-Wesley Professional発売日: 2012/03/09メ…

PoEAA: Lazy Load

ひさしぶりの PoEAA、今日は Lazy Load がテーマです。 Patterns of Enterprise Application Architecture (Addison-Wesley Signature Series (Fowler))作者: Martin Fowler出版社/メーカー: Addison-Wesley Professional発売日: 2002/11/05メディア: ハード…

PoEAA: Identity Map

今日も引き続き Chapter 11. の Object-Relational Behavioral Pattern で、Identify Map です。 Patterns of Enterprise Application Architecture (Addison-Wesley Signature Series (Fowler))作者: Martin Fowler出版社/メーカー: Addison-Wesley Profess…

PoEAA: Unit of Work

今日からは Chapter 11. Object-Reational Behavioral Patterns という新章に突入します。 その一つめのパターンは Unit of Work でした。 Patterns of Enterprise Application Architecture (Addison-Wesley Signature Series (Fowler))作者: Martin Fowler…

PoEAA: Data Mapper

Data Mapper で、とりあえずは Chapter 10. の Data Source Architectural Patterns はおわり。 Patterns of Enterprise Application Architecture (Addison-Wesley Signature Series (Fowler))作者: Martin Fowler出版社/メーカー: Addison-Wesley Professi…

PoEAA: Row Data Gateway

Row Data Gateway は、DB 上の 1 レコードに対する Gateway として働くオブジェクトです。 1 レコードに対する DB アクセスをカプセル化して、他のレイヤに対して DB アクセスを隠蔽します。 先日の Table Data Gateway がテーブルに対する Gateway だったの…