読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

内定者懇談会に行ってきたわけだが

周りを見てると関西の人は関西で内定者懇談会なんかが繰り広げられるわけですが、まぁぼくの行く会社は小さいところなので、全員東京に召集されるの巻。「普段着で」と書いてあったものの、いやもしかしてTPOが試されているのかもしれない、いやでも普段着って書いてあるし。。と、視力0.00001くらいの近眼であればスーツに見えないこともないような普段着を着ていったところ、会う人会う人がどこからどう見てもスーツなので、やべぇぇぇえええええええwwwwTPOの認識ずれまくりwwwとかいう感じで、ドトールのトイレの中で悩む。苦しみながら会場に乗り込んだところ、まぁ普段着とスーツが半々といったところ。バースト的にスーツ着用内定者に会っただけらしい。ふぅ、とりあえず
日 ご ろ の 行 い が 良 く て よ か っ た 。


本社でとりあえず誓約書に押印後、社長とのQ&A。だれだ社長のお小遣いの金額を聞いたやつは、とかそういう雰囲気でたいへんよろしい。


内定者のみんなと3次会まで突入する中で思ったのは、自分はどうやら、追われる立場じゃなく追う立場になりそうだということ。「お金」より「楽しさ」、「目の前の課題」より「未来」、そんな人が多い。いきなり人生の目標を熱く語られたり、勉強に対するモチベーションを話し合ったりして、そんな中で自分の立ち位置が再確認できた。井の中の蛙になってたというか、軽い天狗になってたのかもしれないなぁと。負けてる。大差で負けてる。専門知識という点もそうだけど、生き方そのものだったり、目標を具体化するプロセスだったり、そういうところがすごく負けてる。


久しぶりに刺激をもらった。正確な現状把握と広義のコンプレックスこそが人間のガソリンな気がする。今のままじゃダメだ、もっとがんばらないと。楽しまないと。