読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

ipodをもっと便利に!

software technology

今ぼくはgoogle calendarでスケジュール管理とかしてたりするんだけど、もちろんオフラインじゃ使えない。なんてことだ。今のところgoogleから「google calendargoogle gearsに対応させたよ!」ってお話がされていないので、ぼくは地道に小まめに、そのスケジュールを自分の手帳に写したりしてる。これって超つかれる。めんどくさい。googleひどいや!である。


こういう作業を自動でやってくれたらいいのになー、と思ってたところに、iPodCalsyncなるソフトの話をきいた。このソフト、インターネット上にあるical形式のカレンダーを、自動でipodに転送してくれる模様。最大5つまでしか登録できないのが残念なのだけど、これは使える気がする。


なんたって、携帯電話と財布の次に持ち歩いてるのがipodである。もはやipodなしでは生きていけない。ipodはからだの一部なのだ!両手両足ipod。手帳よりはるかによく持ち歩く。そのipodにカレンダーの情報を同期させておくことができれば、人生バラ色になるかもしれない!


一番いいなーとおもったのは、ipodをPCに接続したタイミングで同期がおこなわれるところ。いつも使うソフトと言うのは、使う人にその存在を気づかせないのが大切だったりする。いちいち「同期」ボタンをクリックしないといけなかったりすると「なんだよこれ、めんどくせー超めんどくせー」てはなしになって、猛烈な勢いでつかわなくなったりする。でも、このソフトは接続するだけ。なにもしなくていい。これヤバイ超ヤバイ。つーかipodにカレンダー機能なんてあったのか。


てわけで、ipodでスケジュール管理ができるようになるソフトの紹介でした。でも「次回ミーティングは・・・」ってボスとミーティング時間の調整しているところに「あ、ちょっとすみません、日程確認させてください」とか言ってipod見たりすると「なめてんのか」とフルボッコにされる諸刃の剣。