理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

野菜炒め

土曜の夜にパワーポイントなんぞを作っておりますと妙にむしゃくしゃしたもので、スーパーまで散歩しに行ったらチャーシューが半額になっておりました。10枚入りで100円を切っております。世の中はデフレとか不景気とかさわがしいですが、チャーシューになったブタさんは、とても残念なかんじですね。


ブタのもも肉の切り落としが98円/100gとか凡庸な香りでしたので、ぼくはチャーシューにしようかもも肉の切り落としにしようか悩みに悩んで、結局両方買った図になりました。でまぁ、パッケージに「味噌ラーメンに入れよう」とか書いてあるのをはなから無視して、野菜炒めにチャーシュー入れてみたわけです。これはたいへん画期的な試みで、これが成功すると、半額になったチャーシューが売れ残らずにすむ。ブタもうれしいし、人もうれしい。とてもすばらしい破壊的イノベーションなのです。


でまぁ食べてみたところ、これがまたすばらしい感じで。むしゃくしゃしてたぼくに、一服の清涼剤になったくれました。残暑ざんしょとかくだらないギャグをいっている暇があったら、チャーシュー入りの野菜炒めを作ったほうが、みなさま、とてもよい夏の夜がすごせるとおもいます。