読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

意見をぶつけあうことが、うまくできないんだけどさ

enlightment

amebloのフィードに対するmalaさんのエントリを発端として、いろいろな人がいろいろなことを言っていたけれど、それらの騒ぎが収束に向かっていく中で思ったのは、人に対して文句が言えるというのはすごいなぁと言うこと。皮肉じゃなく。


ぼくはどうしようもなく、それができない。褒めるならともかく、叱るとか注意するとか指摘するとか基本的に無理。できない。自分の方がどんなに正しいと思ってもダメ。もちろん正しいか分からないときとかもっとダメ。とりあえず相手をいやな気分にさせないように、怒らせないように、波風を立てないようにってのが基本パターン。それが大人ってもんだとか、そうしないと全体としてうまく回らないとか、指摘できるほど自分は偉くないとか、結局言い訳でしかないんだろな。基本、自分の好きな環境にしようって努力がない、たぶん。環境のほうに擦り寄ることしかできてない。で、結局互いに批判しあうことのできるような関係を築くことができてないから、お前らは打たれ弱いとかボスに言われちゃったりもするんだろう。


とまぁ、そういうことをお酒飲みながら思ったのであった。言うべきところに言うべきことを言うことができる人はやっぱり、すごいと思う。すごい、と思うだけじゃいけないんだけど。