理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

勉強会を開きました

こないだの飲み会で「勉強会とかしたいねー」みたいなことを酒の勢いで話してたら,あれよあれよという間にホントの勉強会になったので,とてもよかったです.友達がいろいろ走り回ってくれたり,ぼくも走り回ったりしたところ,こういう感じに現実の勉強会になって,今日は並列コンピュータと VRRP について学んだりしたのでした.みんなが主体的に行動してこんなのが実現できるというのはまさに自己組織的な感じで,ぼくはとても感動しながら白木屋でお酒を飲んでいたのですよ!
友達がチラシを配布してくれたり,講師に名乗りをあげてくれたり,積極的に勉強会に参加してくれたりで,ぼくはコイツらなんて良い人なんだろうとか思ってて,とても良い気分です!

会場の借り方

ぼくが担当したのは,会場の用意と ML の用意と,あと細々とした雑用です.ML とかはさくらが勝手に用意してくれてますから,それにメールアドレスを登録するだけで稼動できるんですけど,会場がわりとややこしかった.20 人くらいが興味があると言ってくれたので,20 人が入れる部屋を用意しないといけない.最初は 2,3 人くらいで誰かの部屋におしかけてカーネルソースを愛でながら話とかしようかみたいな雰囲気だったんですけど,20 人ともなると誰かの部屋とかには入れません.だってぼくは新入社員でクソ貧乏ですから,部屋に 20 人とかどうみてもむりぽなのです.

そこで登場したのが浦安市なんです!
浦安市はなんか訳わからんくらいに施設が充実していて,公民館の一部屋が一時間 100 円で借りられる.そういう噂を聞きつけたぼくは,地方行政最高!!みたいなノリでぼくは意気揚々と公民館に押しかけてみたんですが,どうも市に団体登録して承認をもらわないと借りられないっぽくて,なかなかにむつかしい.しかし,100 円で部屋を貸してくれる浦安市に文句を言うほどぼくは性根が腐ってないし,浦安市最高!地方分権最高!地方交付税最高!!!!!みたいな雰囲気ですから,ぼくはがんばって申請書類を書いて,勉強会の団体申請を行うなどしたのでした.

これで公民館が借りられます!やりましたね!!

講師を引き受けてくれた二人にはクソ感謝している

第一回ということで,やっぱし講師役は尻込みされるよなーとか思ってたんですけど,二人の友人が手を挙げてくれて,ぼくは TOTO が当たるくらい嬉しかったりしたのです.TOTO は買ったことありませんけど,たぶんそんな嬉しさなのです.二人ともクソ時間をかけて,スゴい分かりやすい資料を作ってくれてて,ぼくは全然知らなかったこととかもなんか分かった気になれた.手作り感あふれる感じでしたし,もちろん ustream とかないし,ネット環境もうまいこと構築できなかったですけど,勉強会を通して友人とのネットワークが強くなった気がするし,知らないことを勉強できたし,ぼくはとっても満足してる.
いい日曜日でしたから明日からまた頑張れるなーって思ってたら寝落ちした!