理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

研修

会社の中で今年の研修どうだったよみたいな話がありまして,まぁ皆でふむふむそうだよねみたいなことをあーでもないこーでもないと話し合っていたんですけど,そこで一つ出た意見が,もっと研修の内容を役立てられるような業務をアサインして欲しいよね,そうしないと研修の内容忘れちゃうから,みたいな話だったりします.
ぼくはその意見が出た瞬間に,いやいやそれ違うだろ,とか思って反応しちゃったりした.
研修の内容を忘れるか忘れないかはそもそも研修を受けた側が努力すりゃなんとでもなるのであって,忘れさせない努力を業務に求めるのはなんかちょっと違うんじゃねーか,それただの甘えじゃねーかと思ったのですけど,よくよく考えると的を外れてる意見でもないなーと思ったし,むしろ実に的確な意見なのかもしれないなーと今は思い直したりしたのです.

研修には金がかかる

研修というのは短期的には会社に何も生み出さないし,金は出て行くばっかしだ.だから会社としてその出費は長期的にでも回収しないといけません.
回収するものというのは,研修を受けた社員がその研修によって得た何かから生み出される利益でありますから,会社としては研修内容をいかに社員に定着させるかがポイントになる.それを個人の努力とするのも確かにアリなんですけど,会社として何とか定着させるような方法を取り入れるのも,また一つの方法なのかなと思ったのです.

ですから,まぁ会社としてもなんかそういうの考えても良いんじゃね?くらいのことは,ちょっと言ってみるつもり.
まぁもう既に考えてるんだろうけど.