理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

E-mobile のモデムが Snow Leopard で使用できなくなったあなたへ

ぼくみたく常時オンライン環境に粘着しとかないと死ぬみたいな病気にかかった人は、歩くときはスマートフォンの画面に執着して前も後ろも見えなくなり、やれ喫茶店に入ると E-mobile をノート PC に装着してインターネット環境を構築するみたいな病的なことになってしまったりする。そういう意味で、ぼくにとって、iPhoneE-mobile は車の両輪でして、いずれかが無くなってしまうと精神に異常をきたしてしまって、社会がたいへんに危険になる。これはよくない。
しかし、そういう危険なことが普通に起こってしまうのがこの平成の世の中です。とても危険ですね。

ぼくは Snow Leopard に乗り換えたんだけど、以前 Leopard では普通に使えていた D02HW が使えなくなってしまいました。ドライバをインストールしようと思うと、AutoOpen がクラッシュしたりする。

まぁなんか使えなくなったっていったって、こんなのはどうせクラウドの上に住む天上人のみなさんがなんか解決法くらい考えだしているはずだし、Google という知の集積場を探せば一発で解決します。ふむふむ、パッケージの中のドライバのインストーラを直接イジれば解決するわけですね。

しかし、ぼくの場合インストールは成功するんだけど、ここに書かれているように「ネットワーク設定」で "HUAWEI MOBILE" のモデム設定が出現しないというわけのわからない状況に陥ってしまった。デバイスドライバはインストールされているはずなのに、USB に D02HW を接続しても全く認識しない。ついに人間だけでなく、機械すらぼくを見放すのかとぼくは半ば自暴自棄に陥り、酒に溺れる生活をするみたいなことは別に起こらなくて、社内 IRC酒井法子保釈記念に飲み会しようぜって言ったら冷やかにムシられたくらいです。

ネットで同じ症状の人を探してみたりしたものの、一週間くらいたったら認識されるようになりましたとかおとぎ話系の話しかなくて、おれの MacBook Pro はおかしいんだ、あるいはおれの頭がおかしいんだと諦めかけていたんですが、原因というのは分かってみるとシンプルなもので、64 bit Kernel で起動してたのがダメだった模様です。32 bit で起動したら一発で認識してくれて、このエントリだって、D02HW 経由でアップロードしてんだ!!!!!!
そういうわけですから、ぼくは心も身体も健全になり、今は元気にミスドでオンライン環境を構築しているところです!!