読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

Cocoa Emacs で ddskk を使っているとワーニングが出てしまう件

emacs unix

数日前に Carbon Emacs から Cocoa Emacs に変えたのだけれど、変えて以後、起動する度に以下のようなワーニングが吐かれるようになってしまいました。

Warning: `last-command-char' is an obsolete variable (as of Emacs at least
    19.34); use `last-command-event' instead.

last-command-char を Emacs で調べると、last-command-event のエイリアスであることが分かります。

  This variable is an alias for `last-command-event'.
  This variable is obsolete since at least 19.34;
  use `last-command-event' instead.

つまりは、last-command-char を last-command-event に置換するだけで、このワーニングは防げる。
そういうわけですから、とりあえず ddskk 関連とおぼしき elisp ファイルを一気に置換したところ、ワーニングが出ないようになり、昨日よりか幸せになれました。

$ perl -i.orig -pe 's/last-command-char/last-command-event/g' \
  $(find . -type f -name \*skk\* | xargs grep -l last-command-char)