理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

松屋の豚バラ生姜焼き定食がおいしすぎて生きるのが辛い

松屋は数ヶ月前、「豚焼肉定食(550 円)」をメニュー上から抹消しました。

このメニュー消滅がぼくの精神に及した衝撃はことの他大きく、「おい松屋でほかに玉ネギが混入されていないメニューなんてあったか」、「松屋オリジナルカレーに玉ネギが入ってるかどうかは未だに謎だしな」、「これからのぼくは松屋でなにを食べたらいいんや…」という懸念で頭がいっぱいになり、会社での生産効率は悪化、QOL も減少、生きる気力が減退するというたいへんな状況に陥って、ぼくの食生活どころが人生が破綻するという、リーマンショック以上の危機になったりしました。
しかし、松屋は庶民の味方、すなわちぼくの味方です。豚焼き肉定食の消滅から 1 月経たないころでしょうか、ついに豚焼き肉定食を代替するオニオンフリーなメニューが、なんと 2 つも登場、その名も豚バラ生姜焼き定食と豚バラバーベキュー定食なんです。

この 2 つの定食、ともに 580 円で豚焼肉定食よりか 30 円ほど値上がりしているんですが、30 円くらいどうでもいい、玉ネギが入っていないという神聖不可侵なメニューがようやく松屋に登場したその奇跡だけでも十分に礼讃に値します。そしてさらに、なんと、これが意外においしい!! 豚バラ生姜焼き定食がとくにおいしい!!! 白い米もおいしい!!!! 玉ネギはいってない料理みんなおいしい!!!!!!!!!!!!
豚焼き肉定食との差分は、豚の焼き肉が豚の生姜焼きに変わったくらいなんですが、豚焼き肉については作る人の加減によって味にずいぶんバラつきがあったんだけど、生姜焼きの味はずいぶん安定していて、じゅうぶんにおいしいです。他のレストランに行くよりも松屋の生姜焼き定食食いてーなーみたいに思う日とかもあって、ぼくの心は生姜焼きにメロメロにされた。

しょうがやきおいしい。あとこれはべつにステルスマーケティングじゃないです。