理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

クリスマスイブイブにオフィスチェア崩壊した

掲題の通り、クリスマスイブイブという記念すべき日に、我が家にありましたオフィスチェアが崩壊したことを下記の通りご報告致します。

原因など

使用者が異常な体制でオフィスチェアを利用しつづけたことにより、オフィスチェアの背板と座部を結合する役目を担うネジに金属疲労が発生、ネジが突然ポッキリ折れたし、折れたネジ片が部屋の中でロケット的に吹っ飛んだし、もういろいろ散々だしそろそろ許してほしいし泣きたいし泣いていいと思う。

これまでの経緯

  • 2009-xx-xx: 購入
  • 2010-xx-xx: 3 本のネジのうち、一本が吹っ飛ぶ
  • 2010-12-23: 3 本のネジのうち、もう一本が吹っ飛ぶ (これにより本崩壊の直接的な原因)

崩壊したオフィスチェアについては、初のリクライニングチェアであることに浮かれていた使用者が、ほぼ常時、異常な体制で使用していた。
2010 年 xx 月 xx 日、調子コきまくった使用者が「まだ大丈夫、まだ大丈夫、きっとまだ大丈夫」とオフィスチェアを過剰に賛美していたところ、自己陶酔したオフィスチェアが自身の許容角度を忘れて過度に背板を歪曲、3 本のネジのうち 1 本が破壊される。使用者は 3 本のうち 2 本のみでの継続使用については若干の不安を抱いていたものの、「Active/Standby のネジ構成のうち Standby 側がダメになっただけでありサービス継続は可能。余裕だろ。」と判断し、利用を継続。
2010 年 12 月 23 日、調子コきまくった使用者が「フレキシビリティこそが今後のイノベーションの源泉」「限界はまだ先にある」とオフィスチェアを煽っていたところ、自己催眠に落ちたオフィスチェアが自身の許容角度を忘れて過度に背板を歪曲、残り 2 本のネジのうち 1 本が破壊される。背板と座部は最後のネジ 1 本によって繋ぎとめられてはいたものの、既に背中を支えることはできない程に安定性を失ったため、利用を断念。サービス継続が不可となる(サービス停止)。

リカバリ

涙をこらえてあたらしいの買うしかないでござる。

まとめ

クリスマスイブイブっていう語感の悪さは異常だと思いました。