理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

Read It Later の日本語校正

iPhone App なのか、Web App なのかは定かではありませんが、Read It Later が日本語 ver の App を出すらしく、日本語翻訳を手伝ってくれる人を募集中、という一行エントリをこないだ上げたのですが、なかなかこういう機会なんてありませんから、参加してみています。

参加方法は、こちらのページにあるメールアドレスに「いつも便利につかわせてもらってありがとございます。おてつだいしますです。」的なメールを送るだけです。とてもかんたんですね。

で、メール出したら中の人からメールが来て、この文章の日本語訳ってどっちのほうがいいかなー、みたいなことの質問メールが届きました。初っ端から、日本語としてスゴい完成度高い。いやもう別に校正要らないんじゃね?的な。RIL の日本語 ver.、かなり良いのが出てくると思います。ホントに期待大です。
で、一応、これこれこういう理由で、こっちの方がベターだと思いますよ、みたいにメールを返信したんですけど、全く音沙汰がありません。こわい。完全ムシだ。RIL はもうぼくの存在を認めないし、ぼくは今日も日光を遮るカーテンの内側で、ぼくの存在を認めない社会に対して西野カナ以上にブルブルと身を震せているのです。