理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

地球に優しい人間になりましょう

みなさん地球にある資源ていうのは有限です。このように無限無限と思っているものが実は有限ていうことは多い。ぼくは昔クレジットカードを無限に金の湧いてくる魔法のカードだと思ってたらクレジットカードで決済ができなくなったりした。
尽きることが現実的になってきたときになって初めて、人はその悲劇に気付きます。いいですかみなさん、悲劇は、悲劇になってからでは遅い。悲劇になる前に手を打つ必要があるのです。

さて、たいせつなことなのでもう一回言いますけど、地球にある資源ていうのは有限です。ぼくたちは産業革命以後、その資源を無限だと思って浪費してきた。でもいまはそういう時代ではありません。有限の資源を、いかに大切に、いかに効率良く使うかという点に重きを置いて生きていかなければならない。地球はぼくたちだけのものではないのです。サステナブルな社会超重要。資源は有効に、大切に利用しないといけない。

しかしですねみなさん、この世の中には資源を大切にしようというのがコンセンサスを得ているというのに、「じっとしていても消費されるエネルギーを多くするためにスポーツしましょう!!!!!!!!!!」みたいな話がある。基礎代謝ってヤツですかそうですか。生き物というのは何もしなくてもエネルギーを消費し、そのエネルギーを得るために資源を消費する罪深いヤツらなんですけど、よりにもよってその消費エネルギーをムダに高めましょうみたいな動きで、これはよくない。たいへんよくない。破壊行為ですし、自殺行為ですし、地球に対する横暴です。断じて許すわけにはいかない。
おれは地球に優しい人間になるために! スポーツはしねェ!! 筋肉はつけねェ!!! それがッ!!!! この地球に対する礼儀ッ!!!!!!!!!!

みたいな論理構成をもとにして、引きこもりのみなさんはスポーツをせずに生きていくことができます。とてもよかったですね。