読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

rbenv を使った ruby 2.0 のインストール

ruby
$ brew install rbenv
$ brew install ruby-build
$ rbenv install 2.0.0-p0 --verbose
$ rbenv global 2.0.0-p0
$ rbenv rehash

あとは .zshrc に

if which rbenv > /dev/null; then eval "$(rbenv init -)"; fi

書いて zsh に読み込ませたら、もう

$ ruby -v                                                                                                     [~]
ruby 2.0.0p0 (2013-02-24 revision 39474) [x86_64-darwin12.2.1]
$ which ruby                                                                                                  [~]
/Users/kiririmode/.rbenv/shims/ruby

となりまして、めでたく ruby 2.0 がインストールできたと。