読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

nasne

usual day

テレビチューナーがぶっ壊れたっぽくて、テレビが「信号が受信できません」みたいなのずっと表示する謎機械と化してた。表示するだけなら、書き換えられるだけ黒板の方がマシだとおもう。黒板の方がマシなものが日本の産業支えているのおかしいとおもう。
このままだとダーウィンが来た!が見れなくて生きる意味がなくなるのでスゴく危険だった。

以上のような理由により、テレビ買いに行くことになったのが前日の土曜日(6/15)で、渋谷のビックカメラに行って店員さんに翌日配送できますか、って聞いたら、できませんって言われたので、それじゃ nasne 買いますってことで、nasne 買ってきました。

nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)

nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)

nasne、PS3 に取りつけるタイプの地デジチューナーと録画機能を合わせ持ったかんじの機器で、500GB の記憶容量もついて 15,000 円くらいとか意味不明な価格だった。どこで利益あげているのかよくわからない。たしかにプラスチック製であんまし高級感ないし、正直チャチいかんじだけど、これはハードウェア製品というよりソフトウェア製品であって、PS3 にインストールしたら番組表見れて、番組表から録画できるから、とりあえず十分だとおもう。
大学で一人暮らし始めて以来、自分の家に録画機能を持ったことなかったから、10 年くらいぶりに録画機能持ったことになるけど、かなりライフチェンジングだった。自分の見たい番組を見るときにテレビにかじりつかなくて良くなるの、魂が開放されたかんじになる。今までのぼくたちは、大空を駆けることなく鈍色の鎖で地上にがんじがらめにされた哀れな白鳥だったんだよ!!みたいなかんじだった。

その後、PS3 の電源入れてなくてもテレビ映ることに気付いたから、実はテレビチューナー壊れてなかった感ある。