読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

iTerm2のVisor化

environment

ターミナルといえば非常に使用頻度の高いツールでありますからして、いかにしてそれを効率良く使うかが人生の生産性に大きく関わってきます。
Command + Tab を使ったアプリケーション切り替えもいいけど、多数のアプリケーションを開いていると、その中からターミナルソフトを探さないといけなくて超絶ダルいことになります。
こんなことを繰り返していたら、みなさんの貴重な時間はあっという間に浪費され、もったいないお化けみたいなヤツが Twitter、Facebook でみなさんに精神攻撃をしかけてくるようになる。
こういうのは精神衛生上ぜんぜん良くありませんから、なんとかしなければなりません。

以前、このためには Visor というソフトウェアがあり、hot key を押すことで無条件にターミナルのウィンドウをポップアップできた。今は名前が変わって、TotalTerminal という名前になってます。

しかし世の中いつのまにやらスタンダードを取っているのは iTerm2 なのであって、iTerm2 で hot key が設定できればどんなに良いことか。

Mac を入れ直すとだいたい忘れるんですけど、これは設定の Keys タブから設定できる。「Show/hide iTerm2 with a system-wide hotkey」にチェック入れて、ホットキー設定すれば良い。ぼくは Ctrl + ; でポップアップしてくれるようにしてます。