読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

Remember The MilkにSiri経由でタスクを登録する

technology environment

タスク管理が失敗する主なポイントは以下の 2 点です。

  1. そもそも管理すべきタスクを、タスク管理の仕組みに入れ忘れる
  2. タスク管理の仕組みに乗せたタスクが単調増加して収拾がつかなくなる

いわゆるタスク管理に関する自己啓発本、あるいは GTD の本の多くは、2. についての解決策を提示しています。一方で 1. については「タスクっていうのは、とりあえず Inbox に入れておくんだ」という話に留まっており、それ以上のことに触れられることは極めて少ない。こちとらタスクを Inbox にすら入れ忘れるほど頭が不自由なんだ、すっこんでろ。

Inbox にタスクを入れ忘れる主な理由は、タスクが発生するシーンというのが多くの場合キーボードのような入力デバイスがない状態であり、スマフォはあるもののソフトウェアキーボードでの入力が極めてメンドいということにあります。どうしたものかと思っていたら、Siri 経由で Remember The Milk にタスクを登録できるということを知った。

iOS の標準アプリとしてリマインダーがありますが、リマインダーは EventKit を使って構築されています。たぶんな。Remember The Milk も同様に EventKit を使用して、Siri からのタスク登録を Remember The Milk 側に CalDAV で連携しているみたい。たぶんな。
f:id:kiririmode:20150429090650p:plain

設定方法は簡単で、

  1. iOS の「設定」アプリから「メール/連絡先/カレンダー] の CalDAV アカウントとして、Remember The Milk (www.rememberthemilk.com) を追加する
  2. 同様に iOS の「設定」アプリから「リマインダー」を選択し、「デフォルトのリスト」を 1. で登録した Remember The Milk に変更する

まぁ詳細はこっち見ろ。公式の説明だから。な。

Siri は紀元前に日本語に対応済なので、タスク登録も日本語で可能です。人前だと恥ずかしくてぜったいに Siri でタスク登録できないけどな。以上よろしくおねがいいたします。