理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

Chrome の vimperator 的な拡張

Firefox が起動しなくなり、Chrome に移行したのですが、最も困ったことが「vimperator 的な拡張機能が少ない」ということでした。vimperator の移動に慣れてしまうと、ホームポジションから手を移動させるのすら面倒になります。
それで真っ先に vimperator に相当する拡張機能を探しに行ったのですが、下記エントリで 3 つの拡張が紹介されています。

ぼくはこの 3 つを試してみて、結局 vlmlum に落ち着きました。その選択基準の最上位にあったのが、vimize されたキーの無効化です。


vimperator も、あるいはこの 3 つの拡張も、目的はいかに便利に(省力して)ブラウジングを行えるかが問題で、その問題に対してこれらの拡張が出した解が「vi のようなキーバインディング」だったのだと思います。一方で、昨今の Web サービスも同様の問題に取り組んでおり、それらの解はお互いに干渉し合います。ちょっと大げさに書きましたが、詰まるところ特定 Web サービスのキーバインディングと競合するのです。
具体例を挙げれば、GmailRemember the milk といった Web サービスは独自のキーバインディングをサービス側で設定していますが、vimperator 的 chrome 用拡張を入れると、キーがそちらに取られてしまう。これは困る。便利にするために拡張入れてるのに便利にならない。

vimperator はキー毎に設定が柔軟にできましたが、Chrome についてはそのあたりの柔軟性はまだない模様。あんましドキュメント読んでないですけど、上記 3 つの中で直感的に(拡張側の)キーを無効化できるようになっていたのが vlmlum でした。

これでブラウジングが多少楽になる。

というわけで、次の課題は自分のしたはてブをツリービューで表示できるようにしたいんですが。。。