理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

生命保険のウラ側

こんにちは!! 今日も元気に向精神薬飲んでますか!!!!!
ぼくも昔、さわやかに向精神薬を飲んでたことがあるんですけど、おかげさまで生命保険にも県民共済にも加入できなかった!!!!!!!!!!!!

たしかそういう病歴が時効みたくなるのは最後に通院してから 5 年みたいなかんじだったはずなんだけど、もうそのくらい時間が経つから、もういちど生命保険への加入でも考えますかねってことで読んでみました。

生命保険のウラ側 (朝日新書)

生命保険のウラ側 (朝日新書)

本の内容としては

  • 入るんだったら基本、定期掛け捨ての生命保険だけでよくね?
  • アカウント型保険で特約つけまくっても保険会社に利益があがるだけじゃね?
  • そもそも保険って掛け捨てが基本じゃね?
  • 保険って起こる確率は低いが起こると高額のお金が必要な事態に備えるもんなんだから、起こる確率が高い事態に備えて保険に入っても得はしなくね?

というかんじです。

以前、ぼくがまだ生命保険に加入できると信じて疑わず、心がキラキラしていた時代に相談した保険アドバイザーの人も同じようなことを言ってました。「医療保険に入るんだったら、その金を病気にならないように使った方がいいですよ」みたいな。