理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

帰省について

山口県帰る目的でのぞみに乗ろうとして東京駅ついたら人間が大量にいた。人間が大量にいてその大量の人間が列をつくってるんだけど、その大量の人間の列のしっぽがどこなのかも先頭がどこまでかもわからないので、なんか大蛇にまかれて締め殺されるかんじだった。3 号車の 2 号車側のドアの行列に並んでるはずだったんだけど、じつは 3 号車の 4 号車側のドアの行列に並んでたっぽいので、どの行列がどこに並んでいるとかが分かるようにしたらいいとおもう。コミケが参考になるとおもう。あと後ろに並んでたおじさんがずっと「ゴミを捨てる」「ゴミを捨てるんだ」とかブツブツ言ってたので、はやくゴミを捨てたらいいのにとおもった。

あと、名古屋あたりまでずっと立ってたんだけど、そこからようやく座れるようになって、偶然に隣になった人と会釈して、自由席たいへんですよねみたいな話をした。さわやかボーイみたいなかんじだった。さわやかボーイは香川で仕事だとか言ってて、急遽決まったんだとか言ってて、羽振りのいいかんじだった。羽振りさわやかボーイ、ブルガリの時計を盗まれたんだって言ってて、売ったら 10 万円くらいかなみたいな話だった。ブルガリの時計、もし魔がさして盗んだ人がいたら、正直に先生に言いましょう。
最終的にブルガリ羽振りさわやかボーイにお茶をオゴってもらったので良かったとおもいます。