理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

zsh-syntax-highlighting には有効化をおすすめできるプラグインが存在している…

zsh には zsh-syntax-highlighting という拡張が存在しており、これを使用すると乾燥したコマンドラインに彩りを与えることができます。

使い方も簡単で、単純に使うだけならこのエントリの記述が非常に参考になると思います。

ぼく自身も、.zshrc から参照される設定ファイルに以下のようなものを記述しています。

source ~/repo/config-files/zsh-syntax-highlighting/zsh-syntax-highlighting.zsh

ところでですね、zsh-syntax-highlighting で初期状態で有効化されている highlighter (色付けを行う設定プラグイン)は 1 つだけなのをご存知でしょうか。
zsh-syntax-highlighting では、この highlighter はプラグインとして実装されており、好みのものを有効化する、あるいは自作することで、より彩りに溢れたコマンドラインを作成することができます。
個人的なおすすめは、「brackets」と呼ばれる highligher で、これは括弧の対応付けをコマンドライン上で明確に示してくれるプラグインになります。なぜこれがデフォルトで有効にならないのか不思議なくらいだ。

どんなのか、文字だと伝わりにくいと思うので、動画を用意しました。だいたい分かっていただけるかと思います。最大化してご覧ください。

設定もとにかく簡単で、.zshrc 上でシェル変数 ZSH_HIGHLIGHT_HIGHLIGHTERS に有効化したい highlighter を列挙してください。

ZSH_HIGHLIGHT_HIGHLIGHTERS=(main brackets)

main って highlighter がデフォルトで有効化されているものなので、これを記述するのを忘れずに。

他に用意されている highlighter についても、以下に列挙されています。

それでは良い zsh-syntax-highlighing ライフを。