理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

ぼくの代謝がたりないので地球は滅びます

今日の会社の健康診断により、ぼくは入社以来順調に体重を増やしていることが発覚しましたのでここにお知らせいたします。
一年一年、木が一つ一つ着実に年輪を重ねていくように、ぼくも一年また一年と過去最高体重を更新し続けておりまして、世の中には不可能なんてない、打ち破れない記録なんてないんだという、人間の秘めた可能性みたいなものを我が身をもって感じているわけで、今日は枕を濡らして眠ろうとおもいます。

ぼくの体重が、このまま放物線を描くが如く順調に伸び続け、BMI が 1 兆をはるか越えた場合の帰結として、2 つのパターンがあります。

  • ぼくの体積があまり変わらないまま質量が増加し続けたことにより、自己重力によってぼくは極限まで収縮、ブラックホール化し、地球ごと吸いこんで現代社会は滅亡する
  • ぼくの質量が増加し続けたことにより、母なる大地がその重量を支え切れず、地球が崩壊し、現代社会は滅亡する

2 つのパターンはありますが、最終的に現代社会は滅亡するわけで、これを防ぐためにぼくは家での酒飲みを禁止するなど、確固たる措置を講じないといけません。かなしい。とてもかなしい。

しかしこのようなことを考えてみると、この現代社会というのは質量を増さないという一人一人の不断の努力によって支えられているのであって、いってみればダイエットというのは社会を守る崇高な行為、それを「ダイエットとリバウンドを繰り返して何年だよwww」などと茶化すのはゴミクズの所業といわざるをえず、ぼくはがんばってダイエットに励もうとおもいますが、運動する気はさらさらないのでこの社会はもうダメだと思いました。