理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

プレゼン原稿を覚える

3月というと別れの季節で,この時期になると研究室からは賑いが消えたり,あれだけ散らかっていた机の上が片付いたりして,なんだかいろいろなものがなくなります.なくなるものの中には,触れ合いだとか,笑い声だとかそういうのもあって,とてもさみしいですね.
こういうときこそ寂しさを紛らわせるために研究するんだ!!と自分に言い聞かせながら,ぼくは梅酒を片手に研究発表用のプレゼン原稿を覚えたりしています.
最後のモラトリアムだとか意味不明なことをのたまうヤツは叩き割ってやりたい!!!


暗記するよか会話っぽくして空気読みながらプレゼンすると聴衆の人たちを惹きつけられるよと准教授に言われたりしたんですけど,ぼくは日本人ですから,思考回路は日本語になっている.そういうわけで,英語での Q and A とかわりかしいつもヒドい感じになってますから,ぼくは原稿をクソ暗記しまくって,それを会場でそのまま吐き出す.そして Q and A ではゆっくりでもいいから咀嚼して,頭の中でちょっとずつ英語に直していくしかないのです><.


で原稿暗記しまくってるんですけど,やっぱし風呂の中とかが一番能率が良い!!
原稿を紙に印刷して,それを風呂とかで読むと,ぐんぐん頭に入ってくる感じです.
最終的に印刷した紙はふにゃふにゃになりますが,そのふにゃふにゃ具合がとてもすきで,なんとなく湿気た"のり弁"ののりに似ているような気がします.
ぼくはパリパリののりよか,ふにゃふにゃになったのりとかの方が好きですね.
ファミマとかに売ってる,450円のボリュームのり弁とかがわりかし好きです.