読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

L'Arc-en-Ciel WORLD TOUR 2012 (DAY 1)

L'Arc-en-Ciel の WORLD TOUR 2012 のチケットが無事に、しかも 2 DAYS で取れてしまいました。場所は日産スタジアム、家からは少々遠いのですが、行けない距離ではあるまい、参戦だと意気込んでいたところで、家からより近い、国立競技場のライブが追加されておりました。マーフィーの法則ですか。お約束ですね。
ライブというものに参加するのが本当に久しぶりで、しかもそれがティーネージャーの頃から青春を捧げた L'Arc-en-Ciel の公演ですから、かなりのテンションとともに、日産スタジアムに乗り込んだわけです。

取れた席は 2 階席であまり良い条件ではありませんでしたが、いばらの涙から CHASE を経て、GOOD LUCK MY WAY に至るオープニングの際は泣きそうになりましたし、REVELATION や Driver's High、READY STEADY GO といった観客を巻き込む系の盛り上がりは想像を絶するもので、現実を忘れて跳ねたりしました。心残りとしては、会場に響き渡る重低音が社用携帯を振動させ、「会社からの電話か!」「障害か!」「障害なのか!!!」といった具合に集中をかき乱されたことでしょうか。今後のライブ会場には、完全に 3G 電波を遮断する設備投資が急務だと思います。喫緊で取り組んでいただくか、あるいは入場時に携帯電話ボッシュートみたいな規制が必要なのかもしれません。

隣には 20 代の女性二人とそのお母さんらしい 4, 50 代の女性が家族でいらっしゃっていたのですが、お母様とおぼしき方が「すごいね…」「すごいね…」「ほんとうにすごいね…」とつぶやきながら巨大スクリーンを凝視する姿がたいへん印象的でよかったと思います。たびたび靴を踏んでしまってすみませんでした。