理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

また Firefox が起動しなくなったので Chrome で KeyConfig 使いはじめた

また Firefox が起動しなくなりました。症状もなにもかも以前に発生した謎の症状*1と同じです。ネットがないと生きられないぼくは、Firefox が使えなくなったというただその事実にショックを受け、布団をかぶってずっと泣いてた。
しかし涙にも限界がある。泣いてばかりもいられません。とにかく Firefox が起動しなくなった理由が謎*2ですから、対策が立てられない。そういうわけで、再度 Chrome に移行しました。

Chrome に対する不満の第一は vimperator クローンがないことで、以前もそのようなエントリを書きました((2010-03-07 - 理系学生日記)が、ブクマコメで b:id:retlet さんから keyconfig なる Chrome 拡張の存在を教えてもらいました。


keyconfig は、ショートカットキーとそれにバインドする機能のマッピングを定義できる拡張機能です。以下のように、GUI でコンフィグを定義できる。

個人的に特に秀逸なのは、以下のような機能。

  • 複数キーの組み合わせによるショートカットキーが定義できること
    • "gg" でウィンドウの先頭に戻るといった動作が定義できる
  • quickmark 機能が用意されている
    • vimperator クローンに一番欲しかった機能

vimperator っぽく設定を施すことで、ウィンドウ制御に関しては特に問題を感じなくなりました。

*1:Firefox おかしくなってしもた - 理系学生日記

*2:プロファイルを消したりして試したところ、特定の拡張を入れるとダメらしい。ただ、その対象となる拡張が多いこと、そしてぼくが強く依存している拡張がその中に複数含まれている