理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

Oracle Bronze 11g SQL 基礎 I

つーわけで、受験しに行きました。
先に一言言っておくと、Oracle Bronze を取ったからと言って、ぼくの給料は 1 円たりとも上がらないし、そもそも SQL 基礎 I を取ったからといって、Oracle Bronze は名乗れません。それでもぼくがなぜ、15,000 円も払ってこの資格を受けに行ったかというと、それはもう、道楽ていうか、まぁ取ってたら良いことあるかなみたいな感じで、深い意味とかまったくない。今日のぼくのラッキーアイテムは SQL 基礎だ! みたいな感じですね。

これはぼくがビール 2 杯飲んで死にかけながら帰宅した後のポストで、とにかく勉強するぞという熱い意思が伝わってきます。

やべー今から勉強しないといけない!

http://twitter.com/kiririmode/status/2239169419

勉強しないと死ぬ勉強しないと死ぬ勉強しないと死ぬ

http://twitter.com/kiririmode/status/2239231293

しかし実のところ、ぼくはこの後コロリと眠りに落ち、惰眠をむさぼり、起きたら朝チュン状態で、これはヤベーってことになったのです。
ぼくはちょう焦りながら、この本に目を通しはじめました!!!

Bronze Oracle Database 11g SQL基礎I編(試験番号:1Z0-051) (DVD付) (オラクルマスター教科書)

Bronze Oracle Database 11g SQL基礎I編(試験番号:1Z0-051) (DVD付) (オラクルマスター教科書)

これは試験会場の近くで喫茶店で一生懸命ぼくが参考書を読んでいるときの写真で、ぼくの悲壮感が画面一杯から伝わってくるフォトになってます。

まーとにかく受かったし、ここで自慢できるし、点数はとても言えないレベルの低さだったけどコーヒーフロートはとてもおいしかったしで、やっぱしラッキーアイテムスゲーってかんじですけど、コーヒーフロート 600 円はたかいなって思いました。