理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

research

日本はとてもロバスト

ぼくはいま、ネットワークのロバスト性とやらを研究しています。ロバスト性というとまた定義が不明瞭なかんじで、ぼくじしんもあんまり分かってなかったりするのですが、たとえば一個のノードがこけるとみんなこける、こういうネットワークはロバストじゃな…

姉さん、ピンチです

自分が投稿した論文を眺めながら、人生について、平和について、今日の夕飯について思いをめぐらせておりましたところ、なんか論文がおかしい。ぼくの今の研究というのは、オクラとキュウリを比べる、みたいな研究で、最終的にオクラの方がうめぇwwという…

シミュレーション時間を見積もる

シミュレーションしてるといつ終わるのかわからなくて,「もうおわったかなー」とか気になったり,「まだ終わってないかなー」とか気になったり,「そろそろ終わったよな」とか「いや,さすがにもう終わってるだろ」とか気になったりして,精神衛生上良くな…

プログラムの中にオーパーツがあるんですが

今月後半に兵庫で関西圏のネットワーク研究してる人が合宿をはってまでM2の研究発表につっこみまくる系の会合が開かれることになっており、研究室の先生が幹事としてその準備をしつつ今年は発表者が多いので時間足りないとおっしゃっているのを小耳に挟んだ…

多くなったシミュレーションパラメータの処理方法を考えてみた

動機 シミュレーションするとき、何種類かのパラメータをいくつか変えて行いたいときがよくある。 $ ./sim --num 300,400,500,600 -ber 1e-5,1e-4,1e-3今まで何も考えず、簡単化するとこんな感じのスクリプトを組んでたのだけれど、パラメータが多くなってく…

眠る性癖

結構、周りも僕もここ2週間くらい論文の締め切りやら研究会資料作成やら試験やらで忙しかったようなのですが、人間忙しいと非常に興味深い行動にでるようです。不思議な行動に出るのは共通ながら、個人によってその行動の内容がまったく違うあたり、遺伝子レ…

英文添削が予想の斜め上[これはひどい]

ぼくの研究チームは論文をどっかに投稿するときは、どっかの英文添削サービスに出すのを習慣にしてる。どんくらいするのかというと、word 1ページ3000-4000円くらい。2カラム,シングルスペースの論文スタイルで1ページ7,000-8,000円くらいみておくと、たぶ…

Helveticaがpdfに埋め込まれないのでこんなワンライナー書いたらepsファイルが全部消えた件について

Acrobat Distillerでpsファイルをpdfに変換するとき、Helveticaがフォントとして埋め込まれない。フォントをArialMTにすれば良いことを教えてもらったので、"Helvetica"を"ArialMT"に華麗に変換するワンライナーをかいてみたよ! こっちが正答 $ perl -i.ori…

母分散の平均の区間推定

注意 これは試行間の分散の平均についての信頼区間のお話です! 分散の区間推定についてはχ^2分布で! なんだか、とある手法のバラつき具合を評価する必要が生じた。べつに信頼区間の幅によって「こんだけ広いからばらついてますYo!」って言っちゃってもよ…

発表終了

研究会で発表してきた。 最近発表するときにわりと思うんだけど、高橋メソッド*1をつかうともっと分かりやすそうなんだけどなーと思うことが良くある。最初高橋メソッドに対しては「これネタだろww」と思ってたんだけど、YAPC::Asia 2007 Tokyo Sessionsと…

出張する場所がタマネギの街だった件

出張で北海道に来ております。北見。 北見は玉ねぎの生産量、出荷量とも日本一。玉ねぎを加工・粉末にしたオニオンスープは、北見を代表する特産品として愛用されています。他にも玉ねぎをベースにした加工品がたくさんあります。 http://www.city.kitami.lg…

早朝ミーティング

朝8:30からという悲劇的時間に、盛大にミーティングが開始される運びとなっておりました。朝8:30。起きれるのかどうかイマイチ自信が持てない感もあります。こういうときこそ考えを柔軟にしなければなりません。人間考えればなんとかなるものです。常識は疑…

このあたりが限界地点か

チェアマンの髭がぼくの髪より長いという、ぼくの予想の遥か斜め上をいく状況を横目に、発表してきました。終了後のかなりの間ぼくは頭をかきむしる状況に陥っていたので、自己評価というレベルにおいてもこの研究発表は失敗だったのだとおもわれます。 狭義…

死に方

明日が発表日ですので、とりあえずレジストレーションと下見のためにMITに行ってまいりました。ファーストネームとラストネームを間違えて、受付のお姉さんに苦笑いされるハプニングはあったものの、まぁなんとか無事にレジストレーションも終え、じゃぁとり…

渡米状況を吉野家コピペで表現してみた

参考:http://yoshinoya.org/kopipe/ やり方 「吉野家」「150円」などを別のワードに置き換えるだけ。例えば「昨日、はてなダイアリー行ったんです。はてなダイアリー。そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいでサーバーが止まるんです。」など。 http://…

that節を2つ伴うときは省略しちゃいけない!

論文書くときによく、「あれ、省略していいんだっけ、だめなんだっけ」と、きわめてよく忘れる、that節を2つ伴うときの注意。今日もみごとに忘れててあっぱれ。 [注1] 目的格のthatは、文全体が短い場合や、主語の動詞がsay、think、believe、suppose、know…

重なり合う円の占める面積をもとめてくれ

ちと研究でこんな課題にぶちあたったわけです。 半径の等しい円がすげーいっぱいランダムに分布してて、与えられるのはそれぞれの円の中心座標とその半径(これは共通)。 円は重なり合うことがあるし(むしろ重ならないことのほうがすくない)、重なり合わ…

パワーポイントにまつわるエトセトラ

今度の出張の発表資料を用いて、ラストのリハーサルを行ったところ、そのラストにおいて、破壊的なコメントをいただいてしまいました。来週月曜にも違うリハーサルが控えてたりして、今日はずっと、ずーっと、パワーポイントを作ったりパワーポイントを作っ…

論文投稿できました

ぼくは締め切り10日前くらいには論文第一稿を先生に提出していたんですけれども、先生からのチェックが返ってきたのは締め切り3日前という世にも不思議な事態になっていました。で、指摘された箇所をなおして先生にお送りしたら、夜の2時くらいにその直しが…

gnuplotでグラフをアニメーション表示する方法

この技確かgnuplotのdemoに入ってたんだけど、なんかやってみて、見せてみたら,結構ウケが良かったので紹介してみるテスト。 やってみた理由 シミュレーションとかで,各時間毎のグラフを取ってその推移をみたい場合,アニメーションとかで見たら超便利で超…

(天国と地獄){3}

自転車 天国:飲み会からほろ酔い加減で帰ってくる 地獄:どっかで自転車の鍵を落としたみたいで、大粒の涙をこぼしながら歩いて帰る 研究 天国:完全休養したり 地獄:今日が終わりかけたころに、あーそういや論文締め切りかなり近くね?とか思って震え出す 冷{…

スパムフィルタ

就職活動中、企業からのメールをスパムと判定しやがったgmailのスパムフィルタのおかげで、「すいませんIDを無くしちゃったんですけど」という恥ずかしい電話を人事にする羽目になり、一時期ぼくは重度のスパムフィルタ不信に陥りました。いわゆるfalse posi…

英語ってむずかしいなぁとおもったこと

ちょっと海外出張の予定があるので、そこでの発表資料を添削してもらっておりました。そこでちょっとしたコメントをいただいたのです。。 I don’t really like your future work part, it is not clear … で、この文意を取り間違ってしまって、ぼくはむだに…

研究を進めるためのお約束(ぼく編その1)

ぼく編その1ですが、その2があるかどうかは分かりません。未来のことなんてだれにもわからないんです!その1 明日することをリストアップしておく明日することを決めずに明日になると、「あーなにをするんだったかなぁ」ってことになります(ぼくの場合)。…

万物を愛するということ

飲み会の誘いを断って、研究にいそしまざるをえないむ自分がだいすきです。そして、そんな努力をことごとく裏切るシミュレーション結果もだいすきです!みんなだいすきです!しあわせ!

あと少し、もう少し

研究する。 ↓ ねむい。 ↓ 机の上で寝る。 ↓ おきる。 ↓ 学校の本によだれが垂れる。 ↓ あせる。 ↓ 完全な隠蔽工作を練る。 ↓ かわかす。 ←いまここ。 ↓ かわく。 ←もうすぐここ。 ↓ 何ごともなかったかのように本棚にいれる。 ↓ 栄光のゴール! あとすこし。

チーム飲み会

今日は微妙に遅い時間から研究ミーティングがあったのだけれど、なんかミーティング終わったらチームで飲みにいかね?とかいう微妙な流れになっていた。大きな声では言えないのだけれど、実際のところ僕が知らないところで既に決定という話になっていて、「…

引越し

研究室の先輩方が修了されて、やっぱり寂しい今日この頃なわけですが、嘆いていても始まらず、さみしがっていても無意味だったりします。で、先輩方の座っておられた席というのは、今自分が座っている席よりもよい環境なわけなので、本日引越しをすることに…

tex→powerpoint

感動した。 http://maru.bonyari.jp/texclip/ これでフォント変えれたら良いな。誰か試して。

査読結果返ってくる

1月から2月にかけて死にそうになりながらも書き上げた論文の査読結果が返ってきました。 論文の査読は一般に、複数人の査読者が、その論文の新規性であり,独創性であり,表現能力なりアカデミアへの貢献度なりを評価して、その結果 accept/rejectを判断する…

明日は休日

生物学だとか化学だとか、学校へ行かないと実験道具が揃わなかったりでたいへんなわけですが、情報学というのは世界中のどこにいてもネットさえあれば、研究が進められたりするわけです。そういうわけなので、「いつでも、どこでも繋がるとか氏ね」「せまり…

はやく帰れ

シミュレーションプログラムを作っている段階で二重にdeleteととかしてて,スマートポインタとかで逆に状況が悪化してる感もあって,あーーーーうごかねぇ,処理系が間違ってるんじゃねぇの,いやライブラリが,ていうかOS自体のメモリ管理がきっと二重 dele…

栄養ドリンク

研究室には売店がありまして、そこにはスナックとかペットボトルとか売ってるわけなのですが、最近すごいぼくがすごい消費量を計上しているのが、栄養ドリンクだったりします。 ふぅ…つかれたぁぁぁああ->リポビタンDでも飲むか ねむい。->リポビタンDでも飲…

悲惨なOTclの今後を心配する会

コミュニケーションとかを研究対象としてるとns-2というシミュレータに出会うことがあります。これ、オープンソースで無料のシミュレータで、みんながいろんな方式を提案しては、そのソースコードを提供することで発展してきた感じのものです。たぶん。 一か…

沖縄出張5

最終日に自分の発表があたってしまうと、何日出張であろうと、何日泊まろうと、心が休まらないものですが、うむ、やはり最終日か、そうかそうか。もともと調子悪かったのですよ、出張前に風邪ひくし、そう出発当日はスーツ姿にスニーカーで駅前まで行ってた…

沖縄出張4

よろめきながら研究会とワークショップに参加して、その後寝てると体調が意外とよくなった感があり、その勢いのまま研究室の懇親会に参加。 ゴーヤの天ぷらを頼みすぎである。ゴーヤの何が、そこまで人の心を動かし、魅了し、惹きつけるのであろうか。答えは…

沖縄出張2

日本を代表する、日本の誇るリゾート地、南国の楽園沖縄で38度超の熱を出して死にかけている自分バカスwwwwwwww

沖縄出張3

38度超の頭でこんなことを考えた。斉藤(雅)⇒頭痛 槙原⇒腰痛 桑田⇒足のだるさ

沖縄出張1

今日から研究発表で沖縄へ。もともと風邪ひきながらのやばい状態の旅立ちだったのですが、飛行機の中の気圧変化で即死。耳に膜がはった感じで、さらになんかすごい勢いで頭が締め付けられる状態。日本は何とか還元水で騒ぐ前に、破裂しそうだうわぁぁぁあと…

今日の全て

発表資料をつくる つくって つくって せんせい発表スライドできたよ! 先生「いや、ここの言葉はおかしい」 以上、きょうのすべて。ポイントはまだ直してないあたり。

締め切り当日

今日締め切りの卒論に関して、後輩がやばい状況なので二日連続で研究室で目覚め。そしたら他の研究チームの後輩に、「きとしさんとか、いつも研究室にいらっしゃいますよねwww研究室にいる時間と家にいる時間の比ってどれくらいなんすかwwwwプゲラ」と…

締め切り一日前

B4の方々の研究室への出席率がうなぎのぼりです!みんな研究がだいすきなんですね!

修論発表の後に

本日が修士論文発表会でございました。 前日10分しか寝てない方がおられたり、直前まで資料訂正に従事されておられたりと、研究室内に地獄が複数個うずめいていたわけですが、終わればもう皆様一様にすっきりとした晴れやかな表情でした。 その後、お疲れ様…

論文

もうパトラッシュでねむい。

ネットワークがきれている。

ネットワークがきれててぼくがキレました。 午前3時にある程度の一日のしごとが終わったので、さぁ帰ろうと。その前に先生にメールを出しとこうと思ったら研究室のネットワークがきれてることに気づきました。めんどくさいから明日原因調べよう、きょうは帰…

決意

来週はなぜかプレゼンが2件ほど立て込んでいるので、その資料を寡黙に作る。内容は適当に作るか!誰も気づかないし!わくわく!とおもっていたところ、そのプレゼン資料(作成中)を見た特任助教授からここはこうした方がいい、この英語は間違っている、とツ…

日本国憲法

すべての国民は、健康で文化的な最低限の生活を営む権利を有する。 というわけで、ここは日本ではないということでFA。ファイナルアンサー終わるけど。最近はたいへん文化的ではありますが超不健康。確実に病気になりそうな悪寒がする。 今日は英語プレゼン…

心の狭さ

最近論文のことしか書いておりませんが、事実論文しか書いてない。ひどい生活です。英語にし始めたところです。生活の質をQuality of life, QoLというのですがとにかくもうこれ下がりすぎ。誰か品質確保して。いまこそ確かなIntservが必要だ。 しかしまぁア…

ふぅ

土曜日は休みだとか、日曜日はプライベートモードだとか、そんな常識という鎖にとらわれていていいのか現代人、というわけで、今日も論文を書き続ける一日。起きている時間の9割は研究室に、そしてその時間の9割はパソコンの前という、電子生活をおくってい…

阿修羅のごとく

朝10時にきて、いま朝の3時半なわけですが、ずっと書き続けているにもかかわらず、まだ論文執筆作業が、しかも和文の執筆作業がおわってないという現世こそ、修羅場とよぶにふさわしい。めがしぱしぱする。