理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

最後の研究発表をしてきました

こんにちは!
ぼくはついに最後の研究発表を終えて,すごく晴れ晴れとした気分です.
今のぼくは,タクシーを呼ぶときに英語のやりとりで相手を怒らせて,一方的に電話を切られても全然怒らないくらい晴れ晴れとしているんです!!


会場は古いっぽいホテルでわりかし狭めの部屋だったんですけど,入ってる人は思ったより多かってびっくりしてしまった.
国際会議の規模としては小さめだったので,油断していたのです.


自分の発表順がくるまではもちろん聴講,ふむふむとか聴いてたんですけど,どうもスピーカーには生物屋さんが多い.
Bio-inspired が会議のスコープなので当然と言えば当然なんだけど,イルカの物体判別の話とかは分野が違うのもあって,ぼくにはあんまし分からなかったですね.一応ふんふんとかやってたけど,分からないものはしょうがありません.
なんかゴキブリを扱ってる研究もあって身の毛もよだつ感じでしたけど,よくよく聞いてみるとゴキブリじゃなくて,コオロギだったりもしました.ゴキブリもコオロギも,見た目あんまし変わらない.


ぼくの今の研究とかは,実は bio-inspired な部分に焦点を当てた研究ではないので会議のスコープと見比べると微妙な感じ.
でもreviewer から「bio-inspired な部分をもっと説明してね!!!」っていうコメントをいただいてましたから,プレゼンでも昆虫ってスゴいんだ!って,なるたけ強調してみたりしました.
反応は微妙,聴いてる人の食いつきは悪かったです!
この辺はたぶんですけど,ぼくのコミュニケーション能力とかがダメな感じですね.


Q&A ででてきた質問も y/n な質問だったし,聞き取りやすい英語を話してくれたので,あんまし凹まなくてよかったなーって思っています.
そういうわけで,ぼくはとても晴れ晴れ,電話を一方的に切られても怒らないのでした.