理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

みんな不満を発信しないから,ぼくが代わりに発信していく

皆さんもクソみたいな世の中だなーって思うこととかいろいろあるんじゃないかと思います.
ぼくは,人間がゴッチャにつまった東西線の電車を見たときとか世の中クソだなーって思いますし,シフト勤務じゃないのに終電帰りになるときとか人生おかしいなーって思いますし,家に帰って洗い物が残っているときとかは誰か洗えや!!って思ったりもする.
こんな風に誰もが世の中に不満とか矛盾とかを感じて空を見上げるのが,この魔都大東京なのです!! こわい!!

でも解決しません

しかし,空を見上げて世の中が変わるんだったらみんなが空を見上げるようになりますし,そうなると空とかは毎日のように誰かに監視されて,監視社会はダメだってことでひとしきり盛り上がった後,日常に戻るとかいうことになります.こんなんじゃ誰も得をしない.
じゃぁ空を見上げなくて,不満を心に留めておけばいいかというともちろんそんなことはありません.そういうことをしとくと,たぶんですけど心だか頭だかがおかしくなって,ココアの粉末と牛乳を別々に飲みつつ,「どうせおなかの中で混ざるから同じ!!」とかいう感じになる.最終的には「食べ物は分子とかでできてるんだから,適当に分子食ってりゃよくね?」っていう未来がやってくるから,文明というのはホントに恐しいものですね.

改善活動

世の中というのはとても大きくて,ぼくたちとかはその中のほんのチョビっとの構成物でしかありません.まぁぼくとかを大局的に見ると,靴下がほつれたときに出てくる糸くらいの価値しかない.しかしですね,声を上げないと何も変わらないのです!! 空を見上げたって,不満を内に秘めてたって,何も変わらないから何か発信しないとダメだ!!! ぼくは靴下がほつれたときに出てくる糸くらいの価値しかありませんけど,皆さんとかは大東京を闊歩するスーパービジネスマンですからして,ぼくの不満とかをいろいろして,よしなに対応してくれるはずだ!!!


そういう長い前置きで自分を正当化してから訴えたいんですけど,シュークリームの中のクリームはもうちょっと少なくしても良いんじゃないかなーってずっと思っていました.そうしないとクリーム溢れるし,なんか手がベタベタになるし,みなさんもとてもお困りでしょうから,さっさとなんとかしましょう.