理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

Leopard 再インストール

土曜、日曜にかけて Leopard を新規に再インストールしました。再インストールはメンドいんですけど、主な理由は以下の 4 つです。

  • 動作が遅くなってきた (起動時間やシャットダウンの時間も含む)
  • 購入以後、一度も再インストールしていない (2 年くらい使っている)
  • ディレクトリ構成とかが複雑になってきた
    • 主に $HOME 以下がカオスな状況
  • なぜか Mac からの音・画像が断続的に途切れる事象が頻繁に発生する

再インストール方法

再インストール方法とかいったって、Leopard のインストールディスク入れてダブルクリックするだけに決まってるだろ!!!!!!!!!!!

後悔したこと

後悔したことといえば、今のところ iTunes くらいです。

iTunes のマイレート情報が失われた

Time Machine に Application と $HOME 以下のバックアップは取っていたんですけど、再インストール後に音楽ファイルを iTunes のライブラリに「新規」追加してしまいましたから、もはやマイレート情報は失われました。これからまた、マイレートを付ける旅に出ます。探さないでください。

変わったこと

とにかく起動が爆速になりました。今までは 1、 2 分くらいかかっていたように思いますが、数十秒で立ち上がっている印象があります。とにかく早い!!

それから、ディレクトリ構成が非常にキレいです。これはなぜかというとディレクトリ構成を複雑にするほど、まだファイルがないからですね。

Firefox のアドオンなども、今まで使わないのにインストールしていたものをインストールもしないようにしました。なんか早くなったら良いですね。

変えたこと

今までは bash を使っていたのですが、これを機に zsh に乗り換えることにしました。とりあえずネットを彷徨って、いくつか設定を入れ込んだのですが、まだ「zsh スゴい!!」ていうようなメリットは見つかっていません。ちょこちょこ便利だなと思うことはあるので、長い目でみればかなりのメリットかもしれないんですけど。