理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

革靴とか忘れた

ぼくと言えば、私服で良いところをいつもスーツで出勤、スーツといってもネクタイは嫌いだし、今は暑いしで Y シャツだけで出勤なんですけど、それでもぼくはがんばっています。みなさんももう少しがんばると良いですね。

しかし、就活やら、学会行くときとかもあったんですけど、スーツは着るんだけど、革靴を忘れることが多い。革靴の一体ぜんたい何が良いのかぼくにはさっぱりわからないんだけど、スーツといえば革靴です。そういうものですし、ここに疑問をもってはいけない。疑問を持つのはもう少し意味のあるところにしないと、エネルギーがムダになります。

今日の朝は早起きしたし、早めにご飯たべて、コーヒーをいれて、実に優雅な朝だったんですけど、革靴を忘れた。革靴じゃなくてスニーカーを履いてきたことに気付いたのは家を出てから 10 分くらいしたところで、川のほとりです。ぼくは川の横を歩きながら、あー革靴を忘れたなー、これどうすっかなー、お客さんに何か言われるかなー、言われないよなーみたいにことを考えて、川の横をズンズン進む。

いつも通り、満員電車に揺られながらオフィスについて、ぼくは速攻で自分の席に座り、足を机の下に隠します。ぼくとかは業務中ほとんど席を立たないから、これで人にはバレないし、そもそも人の足元を見る人間は人間のクズだ! ぼくはそんな風にプラス思考を働かせて、今日一日を過ごしました。

誰にもバレなかったし、誰にも指摘されなかった。ぼくの回りには人の足元を見るような人はいなかったので、ぼくはとても幸せな気分で今、コーヒーを飲み、明日はバッチシ革靴でキメて行こうと誓ったところです。