理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

ぼくはもうダメかもしれない

12/30 にとある魔術の禁書目録 12 巻が amazon にないぞって世界に向けて叫んだんだけど、Amazon とかロングテール生かしてるわりにぼくみたいなテールの部分大事にしてくれないっぽいし、在庫がない状態が全然解決されない。

ぼくはスゴいイライラするし、イライラ改善しようとして牛乳飲みまくるけどイライラ止まらないし、ぼくが年賀状出してなかった人が年賀状くれてたけど今更返すのも気がひけるし、この場を借りて言いますけどみなさま明けましておめでとうございます。

で、とある魔術 12 巻の話に戻りますけども、日頃過去ばかりに捉われているぼくが懸命に未来に目を向け目をこらした結果として、こりゃーこのまま在庫がない状態続くなーって思いましたから、遠路はるばる丸善に出向き、12 巻を買いました。12 巻は 13 巻への布石っていう話も聞いてましたから、13 巻も一緒に買いました。ぼくは昔から、何かにハマると他のものがあんまし見えなくなる。

ライトノベルとはいえ一冊 300 ページ以上あるし、この 3 連休に 2 冊読めればいいかなって思ってたんだけど、なんかよくわからん間に 2 巻とも読んでた。仕事初めとはいえ残業してたはずなのにぼくは一体なにをしてるんだろうって思いますし、26 歳にもなってこんなことで良いのかなって思います。本当にダメだ。社会人としてダメだ。破滅の足音が聞こえる。

ところで 14 巻は Amazon に在庫がありましたから、本当に良かったと思います。