理系学生日記

おまえはいつまで学生気分なのか

忍者TOOLS

メール文化は害

会社にいるといろいろあって,特にぼくとかは新人ですからいろいろある.皆さんよりもいろいろあって,ぼくは日夜そういういろいろに頭を悩ませているんですけど,先週はいろいろあって月曜しか会社に行きませんでした.べつにサボったとそういう訳じゃないけどな.これでも給料を貰えるんだから,日本に生まれてよかったとか思いますね.でもそういうのはどうでも良くて,久しぶりに会社に行ってメールを受信すると,なんか 15,000 通くらいメールが着てて,メール受信に 30 分くらいかかった!!! ぼくのノート PC のハードディスク,マジな話半分くらいメールに占められてんじゃね?って思います.

メールってとても便利で,電話みたく相手の都合が良いときにかけないといけないとかそんなことはないし,変に会話の間とかを考慮する必要もない.みなさんも,メールってクソ便利,メールがないと生きていけないとかそんな感じに生きているんじゃないかと思います.

そのままじゃ死ぬぞ!

大学院のときから良く思っていたんですが,メールみたくなってくると,とにかく相手のこととか考えずにメールを出すようになる.ぼくが実家に帰ってゆるりと堕落しているときにも,「kiririmode この論文のこの部分なんだけど,英語おかしくね?」みたいなメールが来たりする.ぼくはリーチアビリティ死ねとか,電波根絶やしにしろとか,基地局爆発しろとか思って,世の中を呪ったものです.なつかしいなー.こんなのを繰り返すとストレスによって脳内が酸化,体中から疱疹が発生して死ぬ!

顔文字とかクソ!!

また,メールだと相手の感覚とか伝わらないし,変にテンプレート化されてしまったりして,人間とやりとりしている感じがしなくなります.安易に絵文字に頼る人もいるんですけど,よく考えてみてください.iPhone に顔文字が表示されると思うか?
表示されてないから!! 絵文字は全部,なんかソフトバンクのロゴっぽいマークになって,それを見たぼくは「あーこいつ Softbank の手先!」とかなって,人間関係が破綻する.

まとめ

こんな風にメール文化とかしてるとぼくの人生がなんかおかしくなるので,ぼくはなるべくメールじゃなくて,電話にしたいなーって思うんですけど,あんまし話したくない人もいて,人生がおかしくなってもいいからメールを使うことにする.